ニュース

和歌山城の動物園でふれあい体験
  • 2018-08-13(月) 12:40
和歌山城内の和歌山公園動物園で新しいふれあい体験の催しが始まりました。
和歌山市の和歌山公園動物園水禽園では、ハムスターやモルモットなどの小動物とふれあえる新しい催しが今日から始まりました。
モルモット5匹、ゴールデンハムスター5匹ゴールデンダック3羽がそれぞれ木くずを敷いたケースに入れられ子どもたちはおっかなびっくりといった様子で係員に手伝ってもらいながら動物をなでていました。
和歌山公園動物園は、動物とのふれあいを重視した運営にしようと、和歌山市は今年4月に、管理運営者を大阪府河南町の民間企業「ワールド牧場」に切り替えて、餌やり体験などの新しい催しを行ってきました。
今回の「ふれあい体験」は、夏休みの期間中の土曜日、日曜日に加え、今月14日と15日に午前中10時30分からと11時30分からの2回行われます。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る