ニュース

ひき逃げの疑いで男を逮捕
  • 2018-08-14(火) 19:56
和歌山市の市道の交差点で、乗用車を運転中、自転車の男子中学生をはねてけがをさせながら逃げていた男が、今日、和歌山北警察署に、過失運転傷害などの疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは、和歌山市野崎の会社員、上田義尊容疑者41歳です。
警察の調べによりますと、上田容疑者は、昨日午後2時過ぎ、乗用車で和歌山市北島の市道の交差点を、西から東に向かって走行中、南から北に向かって交差点に進入してきた、自転車をはねて、運転していた和歌山市内に住む15歳の男子中学生にけがをさせながらそのまま逃げた疑いです。男子中学生は左足と左腕の打撲等、軽傷の見込みです。
男子中学生からの通報を受けた警察が、乗用車のナンバーなどから、上田容疑者を特定し、今日未明過失運転傷害とひき逃げの疑いで逮捕しました。警察の調べに対し、上田容疑者は「事故を起こしたにも関わらず、届け出なかったことは間違いない」と、容疑を認めているということです。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る