ニュース

県内最高齢 藪根さんに記念品
  • 2018-09-13(木) 17:43
9月17日の敬老の日を前に、海南市に住む県内最高齢、111歳の女性に、13日、長寿を祝う敬老の記念品などが県から贈られました。
13日、海南市下津町の老人保健施設では、県内最高齢、111歳の藪根すみゑさんに、仁坂知事からの敬老のお祝い状と記念品が届けられました。藪根さんは、明治40年生まれで、子どもが6人、孫13人、ひ孫が16人いて、このうち埼玉県在住という長男や孫ら12人が訪れ、藪根さんの長寿を祝いました。また、海南市の神出政巳市長からお祝いの品なども贈られ、藪根さんは「ありがとうございます」と感謝の気持ちを伝えました。県によりますと今年9月1日現在の県内の100歳以上のお年寄りは、男性が69人、女性が657人の合わせて726人です。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る