ニュース

紀鉄と南海高野線あす全線運転再開
  • 2018-09-19(水) 16:36
台風21号の影響により不通となっていた、御坊市内を走る紀州鉄道の紀伊御坊駅と西御坊駅の区間が、20日の始発から運転を再開します。
19日は、不通となっている御坊市の紀伊御坊駅から西御坊駅の区間で試運転が行われました。紀州鉄道は台風21号による強風で、市役所前駅の構内にある電柱2本が倒れたため、今月4日以降、紀伊御坊駅と西御坊駅の区間で不通となっていました。当初は22日に運転を再開する予定でしたが、整備が進んだとして19日、試運転が行われたもので、御坊市薗の市役所前駅では、紀州鉄道の関係者らが、電気系統の回路をチェックしたほか、踏切がきちんと作動するかを確認しながら列車の通過を見守りました。試運転の結果、異状はなく、20日午前6時5分、西御坊駅発の始発から運転を再開するということです。
一方、同じく台風21号の影響で運休していた、南海電鉄高野線の高野下駅と極楽橋駅の区間が、20日午後3時54分、橋本駅発の列車から、また、極楽橋駅と高野山駅を結ぶケーブルカーについても20日午後4時59分発の列車から運転を再開します。これで南海電鉄の台風21号による運転見合わせはすべて解消されます。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る