ニュース

マツゲン おいしさ実感フェア
  • 2018-09-19(水) 16:56
和歌山市に本社を置き、県内を中心にスーパーマーケットを展開している株式会社松源が、19日、和歌山市で顧客を招いての大試食会を開きました。
「おいしさ実感フェア」と題して開かれたこの試食会は、顧客の生の声を今後の販売促進に活かそうと、松源が5年前から毎年開いているもので、和歌山市手平の和歌山ビッグホエールでは、今年も県内外の125社がブースを設け、自社製品のPRを行いました。会場には、約5000通の応募から抽選で選ばれた1000組、約2000人が招待され、参加者は松源のオリジナル商品や各メーカーの新商品などの試食を楽しみながら、アンケート用紙に各ブースの商品に対する評価を書き込んでいました。この催しは、「お客様の生の声が聞ける」とか、「商品の開発、改良のヒントが得られる」などと、出展各社からも好評だということです。
マツゲンでは今回のアンケート結果から商品にランキングを付け、上位に選定された商品は、フェア終了後、マツゲン全店で販売する事にしています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る