ニュース

WTV義援金 日赤県支部に寄贈
  • 2018-10-11(木) 18:38
テレビ和歌山は、平成30年7月豪雨で被災された方々を支援するために募った義援金を11日、日本赤十字社和歌山県支部に届けました。
和歌山市吹上の日本赤十字社和歌山県支部をテレビ和歌山の川口正浩常務取締役が訪問し、高瀬一郎事務局長に目録を手渡しました。テレビ和歌山では7月20日から、「テレわか平成30年7月豪雨災害義援金」を募り、9月30日までに30件、あわせて44万7900円が寄せられました。日赤全体には9月14日現在で117億円余り、和歌山県支部では今日現在で2500万円を超える義援金が集まっているという事で、高瀬事務局長は、「頂いた義援金は東京の日赤本社でまとめた上で、被災地へ全額お届けいたします」と話していました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る