ニュース

県知事選挙に向け事務所開き
  • 2018-10-12(金) 20:06
来月8日に告示、25日に投開票が行われる県知事選挙に立候補を表明している無所属の新人、畑中正好氏の事務所開きが、今日、行われました。
選挙の告示後に選挙事務所となる無所属の新人、畑中正好氏の個人事務所は、和歌山市杉ノ馬場に開設され、支持者らが集まりました。市民団体「市民オンブズマンわかやま」や「カジノ問題を考える和歌山ネットワーク」などの事務局長を務める畑中氏は、共産党の推薦を受けていて、「カジノを作らない県政を実現させる」と選挙戦への決意を示しました。県知事選挙は、来月8日に告示、25日に投開票が行われます。
これまでに、畑中氏のほか、4選をめざす無所属の現職で、自民、公明、国民民主、社民の県組織から推薦を得ている仁坂吉伸氏が、立候補を表明しています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る