ニュース

暮らしのなんでも相談所
  • 2018-10-18(木) 19:48
今週は総務省が定める「行政相談週間」です。和歌山市では今日、「暮らしのなんでも相談所」と題した相談会が開かれました。
「暮らしのなんでも相談所」は、総務省が定める「行政相談週間」に合わせて、今日、和歌山行政監視行政相談センターなどが和歌山市の和歌山ビッグ愛で開きました。遺産相続や年金、金銭トラブル、労働上の問題などの相談に、センターや県の職員、弁護士、税理士、それに司法書士などの専門家が応じるもので、15の機関がブースを設けました。中でも、年金や相続など民事分野の相談が多くを占めたということです。
相談会は今月31日にも那智勝浦町役場で開催される予定で、和歌山行政監視行政相談センターでは「気軽に相談会を利用してほしい」と呼びかけています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る