ニュース

トルコの駐日大使が特別講演
  • 2018-10-18(木) 20:00
トルコ共和国の駐日大使らが今日、和歌山市の県立星林高校を訪れ、特別講演を行いました。
今日、和歌山市西浜の県立星林高校を訪れたのは、トルコ共和国のハサン・ムラット・メルジャン駐日特命全権大使で、まず、星林高校の吹奏楽部が1890年、串本沖で遭難したトルコの軍艦エルトゥールル号をテーマにした曲を演奏し大使を歓迎しました。
続いて、メルジャン大使が全校生徒と教職員およそ920人を前に日本とトルコの友好関係について特別講演しエルトゥールル号が遭難した歴史やその後の日本とトルコとの友好関係を説明しました。その上で、「私たちの祖先にしてくれた素晴らしいことをトルコ国民は一生忘れない。私たちに任されているのは友好の歴史を次の世代に引き継いでいく事だと思う」と述べました。
この後の質疑応答では、大使は舞台を降りて対応し、生徒たちの質問に気さくに答えていました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る