ニュース

仕事と子育て両立支援セミナー
  • 2018-10-18(木) 20:02
子育て世代の女性が交流しながら働きやすい職場環境を考える「仕事と子育て両立支援セミナー」が今日、和歌山市で開かれました。
セミナーは、働き方改革の機運を高めようと県が開いたもので、会場となった和歌山市の県自治会館には結婚や出産・子育てを応援する企業や団体で構成する「わかやま結婚・子育て応援企業同盟」や「女性活躍企業同盟」に参加している企業の従業員のほか子育て中の女性などあわせて23人が訪れました。
セミナーでは、子育てに悩む親の相談に応じアドバイスなどを行うNPO法人日本子育てアドバイザー協会講師の谷口知子さんが「仕事と子育ての両立とは、カラダとココロの両輪をバランスよく回すこと」と題して講義を行いました。この中で、谷口さんは「管理者に子育ての理解がないため産後に男性パートナーが鬱になる傾向がある」と述べ「産後の男性パートナーにも支援が必要」と伝えました。
このあと、参加者は5つの班に分かれてワークショップを行い、それぞれの企業で活用している制度や取り組み苦労や工夫していることなど子育てについての情報を交換しました。県では今日、出された意見や取り組みなどを同盟に参加する企業にフィードバックするとしています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る