ニュース

選抜高校野球の推薦校決まる
  • 2018-11-16(金) 16:29
県高校野球連盟は今日開かれた連盟の責任教師会議で、来年春の選抜高校野球大会に向けた県の推薦校を決めました。
一般選考枠の県の推薦校は、秋季近畿大会の県予選で上位に入った智辯学園和歌山高校、市立和歌山高校、県立南部高校の3校です。
また、「21世紀枠」の県の推薦校として南部が初めて選ばれました。南部は、地元選手を中心としたメンバーで躍進し、台風被害のあった海岸の清掃活動に積極的に参加したことも評価されました。21世紀枠は、来月14日に近畿地区の代表候補校が発表されます。
なお、選抜大会の出場校を決める選考委員会は、来年1月25日に大阪市で開かれます。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る