ニュース

新宮市で死亡事故
  • 2018-12-02(日) 21:31
今日午前、新宮市の市道の交差点で自転車のお年寄りが乗用車にはねられ、およそ10時間後に死亡しました。新宮警察署では、乗用車を運転していた会社員の男を自動車過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕、容疑を自動車過失運転致死に切り替えて調べています。
死亡したのは新宮市下田の無職、倉内タカ子さん74歳です。警察の調べによりますと倉内さんは、今日午前9時25分頃、新宮市春日の市道の交差点を自転車で走っていたところ対向車線を左折してきた乗用車にはねられたもので、新宮市内の病院に運ばれましたが、頭を強く打っていて、およそ10時間後に死亡しました。
警察では乗用車を運転していた那智勝浦町北浜の会社員、松浦宏喜容疑者46歳を自動車運転過失傷害の疑いで現行犯逮捕、容疑を自動車運転過失致死に切り替えて調べています。松浦容疑者は「車内でわき見をしていた」と容疑を認めているということです。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る