ニュース

ブルネイの高校生が慶風高校生と交流
  • 2018-12-03(月) 14:24
ブルネイ王国の高校生が今日、和歌山市の慶風高校秋月支援センターを訪れ、着物体験や折り紙体験などで交流を深めました。
今日、和歌山市秋月の学校法人田原学園慶風高校秋月支援センターを訪れたのは、ブルネイ王国の国立ヤヤサン高校の1年生6人と引率の教員2人です。
一行は先月29日に教育旅行で来日し、大阪、京都を観光した後、今日、慶風高校を訪れました。
慶風高校とヤヤサン高校は、平成27年から教育や文化、スポーツの分野で交流し,姉妹校提携を結んでいます。
今日は、歓迎セレモニーに続き、着物の着付け体験や折り紙体験を通して生徒同士が交流を深めました。
慶風高校の田原サヨ子校長は、「今後は文化だけでなく、ビジネスの分野でも交流を深めていきたい」と話していました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る