ニュース

ファイティングバーズが優勝報告
  • 2018-12-07(金) 14:42
田辺市に拠点を置きプロ野球の関西独立リーグに参戦する和歌山ファイティングバーズが田辺市役所を訪問し今シーズンの優勝を報告しました。
この日、和歌山ファイティングバーズの山崎章弘監督と川原昭二投手コーチ生島大輔選手らが田辺市役所を訪問し真砂充敏市長にリーグ優勝と年間優勝を報告しました。
和歌山ファイティングバーズはプロ野球の関西独立リーグベースボールファーストリーグに参戦し、今シーズン17勝11敗2引き分けでリーグ優勝、チャンピオンシップでも兵庫ブルーサンダーズを下し年間優勝を果たしました。
優勝報告に続いて、契約満了に伴い山崎監督が退団し川原投手コーチが来シーズンの監督に就任することが発表されました。
元プロ野球選手の川原さんは、佐賀県出身で去年、ファイティングバーズの投手コーチに就任しました。
川原さんは「選手の育成はもちろん地域貢献にも今まで以上に力を入れたい」と抱負を述べました。
なお、山崎監督は来シーズンから兵庫ブルーサンダーズの監督に就任することが決まっています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る