ニュース

3年ぶりの部分日食
  • 2019-01-06(日) 15:32
今朝、全国各地で部分日食が観測されました。
和歌山地方気象台によりますと、今日午前中は県内全域に雲がかかり、すっきりと部分日食が観測された地点はなかったということですが、時折、雲が薄くなった時に部分日食が確認できました。
日本での部分日食は平成28年3月9日以来、およそ3年ぶりで、和歌山市では午前8時40分すぎに部分日食が始まり、9時56分に食が最大になり、太陽の34パーセントが欠けました。そして11時20分すぎに部分日食が終わりました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る