ニュース

和歌山グランプリのPR
  • 2019-01-07(月) 16:19
競輪のトップクラスの選手が白熱のレースを繰り広げる「和歌山グランプリ」が今月11日に始まるのを前に、今日、和歌山競輪場の関係者が大阪府内の新聞社でPRしました。
大阪府内のスポーツ新聞6社でPRしたのは、和歌山競輪開設69周年記念「和歌山グランプリ」を主催する県公営競技事務所の中松定寛所長や県観光キャンペーンスタッフ「きのくにフレンズ」の尾鷲那月さん、それに、和歌山競輪のマスコットキャラクター「わかちゃん」など和歌山競輪場関係者です。この内、大阪市浪速区のサンケイスポーツ大阪本社では編集局レース部の西村紳次長らが応対し、中松所長らはレースの出場予定選手のほか、場内で行われるお笑いステージやものまねショーなどのイベントを紹介しました。
「和歌山グランプリ」は、競輪のトップクラスの選手が競う年に一度の豪華なレースで、全国の競輪場や専用場外発売所でも車券の販売が行われます。和歌山競輪開設69周年記念「和歌山グランプリ」は今月11日から14日まで和歌山市の和歌山競輪場で開かれ、テレビ和歌山では熱戦の模様を連日午後4時から生中継します。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る