ニュース

県愛の基金に寄付
  • 2019-01-10(木) 18:20
社会福祉の向上に役立てる「和歌山県愛の基金」に今日、一般社団法人表千家同門会和歌山県支部からチャリティ茶会で得た収益金の一部が贈られました。
和歌山市の県庁の福祉保健部長室には今日、表千家同門会県支部の林和宏副支部長ら3人が訪れ、県福祉保健部の山本等士部長に去年12月、和歌山市民会館で行ったチャリティ茶会で得た収益金の一部となる10万円の目録を手渡しました。
「和歌山県愛の基金」は、災害時の被災者への見舞金など社会福祉の向上に役立てようと昭和47年度に設立されたもので、表千家同門会県支部は、平成12年度から、ほぼ毎年、寄付を続けています。仁坂知事からの感謝状を受け取った林副支部長は「今後もできる限り、続けていきたい」と話していました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る