ニュース

田中3きょうだい体操教室
  • 2019-02-11(月) 18:47
和歌山市の県立和歌山北高校を卒業したオリンピアン、体操の田中3きょうだいによる小学生を対象にした体操教室が今日、湯浅町で開かれました。
体操教室は、湯浅町役場のなぎホールで開かれ、地元の小学生60人が参加しました。教室は、ロンドンオリンピックの団体銀メダリスト、長男の田中和仁さんが中心となり、地元に恩返ししたいという思いから企画したもので、妹の理恵さんと佑典選手がコーチを務めました。マット運動では、現役の佑典選手が前転や後転などの基本運動を披露すると、会場からは拍手が起こりました。
子供たちもこの後、マット運動に挑戦し、膝や腕の使い方、ポーズをキレイに見せるコツなどについて指導を受けました。教室の最後には、3きょうだいが揃って特別パフォーマンスを披露し会場を沸かせました。
また、今日は、国際体操連盟の渡辺守成会長も訪れ子供たちが体操に取り組む姿を見守りました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る