ニュース

190万円横領の男を逮捕
  • 2019-02-21(木) 16:42
かつらぎ町の温泉施設で、施設の売上金およそ190万円を横領したとして、かつらぎ警察署は今日、施設の従業員の男を業務上横領の疑いで逮捕しました。
逮捕されたのは温泉施設の従業員で橋本市城山台に住む南雄太容疑者28歳です。
警察の調べによりますと、南容疑者は去年12月30日かつらぎ町にある温泉施設の事務所から、売上金およそ190万円を持ち出し着服したとして、業務上横領の疑いが持たれています。
先月2日に施設から被害届けが出ていて、警察で捜査していました。調べに対し南容疑者は「金を持ち出していないし、使ったりもしていない」と容疑を否認しているという事です。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る