ニュース

健康で長生き考える市民フォーラム
  • 2019-02-23(土) 20:45
高齢化社会の中、健康で長生きしていくことを考えようという市民フォーラムが、今日、和歌山市の県民文化会館で開かれました。
この市民フォーラムは、和歌山市の日本赤十字社和歌山医療センターの泌尿器科医らで作る実行委員会が、平成17年から、毎年この時期に開いています。今回は、「生き生き楽しい長寿を目指して」をテーマに、がんや排尿トラブルといった高齢者を取り巻く健康問題について医師による講演が行われたのにつづき、東京大学名誉教授で解剖学者の養老孟司さんが特別講演を行いました。400万部を超えるベストセラー「バカの壁」の著者で知られる養老さんは、講演の中で、「死は本人ではなく、周りの人が気づくもので、『死にたくない』とくよくよするより、毎日を楽しく生きていればいい」と長寿の秘訣について説明しました。最後に、養老さんら講演者らがフォーラム参加者からの質問をテーマに公開討論会を開きました。
テレビ和歌山では来月24日正午から、このフォーラムの模様をダイジェストで放送します。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る