ニュース

オークワにくるみん認定
  • 2019-03-15(金) 13:23
和歌山労働局は、和歌山市に本社を置く株式会社オークワを、子育てしやすい職場環境に取り組んだとして子育てサポート企業に認定しました。
今日、和歌山市の和歌山労働局で、子育てサポート企業、愛称くるみん認定企業の認定通知書交付式が行われ、松淵厚樹局長が株式会社オークワの神吉康成社長に認定通知書を交付しました。
松淵局長は「リーディングカンパニーとして県内企業の模範となっていただきたい」と祝辞を述べこれに対し、神吉社長は「認定をいただいたことは名誉なことだと感謝しています。より一層努力します」と謝辞を述べました。
くるみんの認定は、男性の育休取得者が1人以上で、女性の育休取得率が75%以上、それに、育児と仕事の両立支援制度の実施などの基準があり、オークワでは男性の育休取得者が2人、女性の育休取得率が100%以上を達成している他、子供が小学校3年生まで育児短時間勤務・時間外労働の免除制度を運用しています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る