ニュース

海中に「こいのぼり」設置
  • 2019-04-23(火) 19:54
来月5日の子どもの日を前に、串本町では、海の中に「こいのぼり」が設置されました。
海中での「こいのぼり」の設置は、地元のダイビングサービス店でつくる串本ダイビング事業組合が、串本の海を知ってもらい、町全体を盛り上げていこうと7年前から毎年行っています。串本で盛んに漁が行われていることに因み、「カツオのぼり」と「マグロのぼり」も用意され、10人のダイバーがボートに乗り込んで有田港を出航しました。
ダイビングポイントの水深15メートルの海中で、ダイバーらは、幅およそ30mの岩と岩の間にロープを張り、およそ1時間をかけて鯉9匹、カツオ3匹、マグロ3匹を等間隔で取り付けました。横並びに設置されたカラフルな「こいのぼり」たちは、海中で本当に泳いでいるかのような姿を見せていて、来月6日頃まで串本を訪れるダイバー達の目を楽しませてくれそうです。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る