ニュース

ハウス栽培のみかん 初出荷
  • 2019-04-25(木) 17:54
有田川町のJAありだAQ中央選果場で、今年収穫されたハウス栽培のみかんが今日、初出荷されました。今日、出荷されたのは、広川町のみかん農家がビニールハウスで栽培した温州みかん「上野早生」およそ1.2トンです。有田川町のJAありだAQ中央選果場では、午前8時半ごろから大きさごとに分けられたハウスみかんを、作業員が手作業でパックや段ボール箱に丁寧に詰めました。温室栽培のハウスみかんは、甘みが強く品質が安定しているのが特徴で、中元のギフト用に多くが京阪神地区に出荷され、8月上旬までにおよそ90トンが出荷されるという事です。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る