ニュース

プラス農業育成財団農業者育成事業
  • 2019-04-26(金) 11:58
農業促進を目的に運営されている田辺市の公益財団法人「プラス農業育成財団」が昨日、優秀農業者を表彰するとともに新規就農者に対する助成金を贈りました。
財団は、田辺市に本社を置き、「産直市場よってって」を運営する「株式会社プラス」の野田忠会長が新規就農者の増加や農業者育成を目指して設立しました。
農業者育成や新規就農者への指導で功績があった人を称える今回の優秀農業者表彰には2人、また、新規就農の助成金支援には25名が選ばれ、表彰状や目録が手渡されました。
優秀農業者を代表して紀の川市の小川教雄さんは、「体の続く限り農業者育成に努めたい」と話したほか、新規就農者代表で有田市の國中秀樹さんは、「元気のある農業の世界を作っていきたい」と今後の抱負を述べました。
「プラス農業育成財団」は、今後は新規就農者支援だけでなく、親元へ帰って就農する人たちへの支援にも取り組んでいきたい」と話していました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る