ニュース

「キャッシュレスウィーク」始まる
  • 2019-04-26(金) 13:57
現金を使わないキャッシュレス決済を促進するキャンペーン「キャッシュレスウィーク」が今日から全国で始まり、白浜町の「とれとれ市場南紀白浜」でも来店客にキャッシュレス決済の利用を呼びかけました。
今日からゴールデンウィーク最終日まで行われる「キャッシュレスウィーク」は、全国の決済事業者や小売り事業者、それに自治体が、キャッシュレス決済を促進して、消費者にキャッシュレス決済の利便性を知ってもらおうというキャンペーンです。
キャンペーン期間中にキャッシュレス決済を利用すると支払い代金の割引や、支払った金額の一部がポイントなどでキャッシュバックされるなど、様々な優待を受けることができます。
白浜町堅田の「とれとれ市場南紀白浜」では、キャッシュレス決済事業者が、優待の内容が書かれたビラを配り、来店客に利用を呼びかけました。
和歌山県は決済事業者ごとに異なっている決済用QRコードの仕様を統一して、利用者の利便性向上と店舗の負担軽減を図る、実証実験を計画していて、6月から事業者を対象にした説明会を開く予定です。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る