ニュース

はしっ子えがおサポート 開所式
  • 2019-05-22(水) 17:36
「学習支援」や「こども食堂」の運営を通じて、子供達を様々な側面から支援しようと、このほど、古民家を活用した施設が橋本市にオープンしました。
施設は橋本市胡麻生にオープンし、このほど、橋本市の平木哲朗市長らを来賓に開所式が行われました。式では、佐藤昌吾理事長が、「多くの方々の協力を得て、開所することが出来ました。この場所を、世代を超えた交流の場にしていきたい」と挨拶しました。施設は、子供たちを様々な側面から支援しようと、一般社団法人はしっ子えがおサポートが運営するもので、学習支援やこども食堂を展開するほか施設では今後、家庭や企業から提供された余った食材を必要とする施設などに配布するフードバンク活動なども手掛けていくとしています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る