ニュース

大相撲名古屋場所 番付
  • 2019-06-24(月) 16:19
来月7日に始まる大相撲名古屋場所の番付が今日、発表されました。郷土力士の番付です。
幕下、海南市出身、出羽海部屋の海龍は、番付を4つあげて東の16枚目、和歌山市出身、出羽海部屋の久之虎は、三段目から幕下に上がって西の60枚目です。
三段目、紀の川市出身、九重部屋の千代雷山は、東の5枚目から西の23枚目に番付を下げました。
序二段、和歌山市出身、佐渡ヶ嶽部屋の琴前田は、東の108枚目から西の55枚目に上がりました。
御坊市出身、春日野部屋の栃乃島は、東の32枚目から西の58枚目に下がりました。
大相撲名古屋場所は、来月7日に名古屋市のドルフィンズアリーナ、愛知県体育館で開幕します。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る