ニュース

保育園児 交通安全広報隊員
  • 2019-08-20(火) 19:06
来月行われる秋の全国交通安全運動を前に白浜警察署は地元の保育園児を交通安全広報隊員として任命して飲酒運転の撲滅を呼び掛ける取り組みを始めました。白浜町堅田の私立堅田保育園で行われた任命式には、園児と白浜警察署の高砂和彦署長らが出席しました。式では、高砂署長が「ちびっこ交通安全広報隊員」の任命書を堅田保育園の笠原惠利子園長に手渡したのに続いて、高砂署長が「大人の人に、お酒を飲んだら絶対運転はしないでねと呼び掛けて下さい」と園児らに飲酒運転撲滅への協力を求めました。この日は園児たちが「お酒を飲んだら車に乗らないで」、「飲酒運転は絶対ダメ」といったメッセージを読み上げ録音されました。秋の全国交通安全期間中、園児らが交通安全を呼びかけるとともに録音された子どもたちのメッセージが管内のスーパーなどで流されることになっています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る