ニュース

台風10号の農林水産被害は1億円
  • 2019-08-21(水) 12:32
県のまとめによりますと、今月15日の台風10号による県内の農林水産業の被害が16日の時点でおよそ1億円にのぼることがわかりました。
県のまとめによりますと、台風10号による今月16日時点の農作物のおもな被害状況は、新宮市や日高川町などで水稲が倒れたり、冠水したためおよそ330万円の被害が、また、印南町や御坊市などでなすが倒れたり、水没しおよそ200万円の被害がでました。
さらに、園芸施設では、日高川町でパイプハウスなどが破損しおよそ150万円の被害となりました。
一方、畜産関係では日高川町で鶏舎水没により食用の9000羽の鶏が死におよそ600万円の被害がでました。
さらに林業関係では、田辺市や新宮市、日高川町などで林道の法面崩壊や路肩の決壊がありおよそ8400万円の被害となりました。
県は被害を継続して調査中で、被害面積や被害金額がさらに増加するとみています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る