ニュース

観光農園で梨狩り楽しむ
  • 2019-08-21(水) 15:56
全国有数のフルーツの産地、かつらぎ町の農園では、梨狩りが楽しまれています。
かつらぎ町観光農園連絡協議会に加盟している27件の農家では、梨やぶどうの収穫体験が行われていて、かつらぎ町東渋田の坂田農園でも梨狩りが楽しまれています。
坂田農園では豊水や幸水、あきづきなど数種類の梨が栽培されていて、これからは「豊水」が最盛期を迎えるということです。
今日は、和歌山市や大阪府堺市などからおよそ10人の家族連れが訪れ、収穫した梨を口いっぱいに頬張っていました。
観光農園を始めて30年以上の坂田農園では、採れたての梨の瑞々しさやしっかりとした歯ごたえを感じてもらおうと訪れた観光客には「収穫後は3日以内に食べてもらいたい」と伝えているということです。
坂田農園では、来月中旬まで梨狩りが行われています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る