ニュース

ねんりんピック閉幕
  • 2019-11-12(火) 18:19
ねんりんピック紀の国わかやま2019のフィナーレ、総合閉会式が今日行われ、大会は感動的なステージイベントで4日間の幕を閉じました。総合閉会式は今日、和歌山市の県民文化会館大ホールで行われました。メインアトラクションでは、元タカラジェンヌの天翔りいらさんと元劇団四季の羽根博司さん、りら創造芸術高校の生徒によるミュージカル「がんばれ前畑秀子物語」が上演され、和歌山県出身で日本女子競泳初のオリンピック金メダリスト前畑秀子さんの人生を振り返るノンフィクションのミュージカルに観覧者から盛んに拍手が送られました。一方、式典では仁坂知事が、大会が成功裏に終わることについて参加者と全ての関係者にねぎらいと感謝の言葉を述べ、次の開催地である岐阜県の古田肇知事に大会旗を引き継ぎました。ねんりんピック岐阜2020は、「清流に輝けひろがれ長寿の輪」をテーマに来年10月31日から11月3日までの日程で開かれます。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る