ニュース

女性活躍推進に関する説明会
  • 2019-11-14(木) 18:26
今年6月に公布された改正女性活躍推進法に伴う取り組みを専門家が分かりやすく指導する説明会が、今日、和歌山市の県民文化会館で開かれました。
この説明会は、厚生労働省から委託を受けた一般財団法人女性労働協会が全国で開いていて、中小企業の人事労務担当者などが出席しました。今日の説明会では、女性活躍推進アドバイザーの杉森隆志さんが、改正女性活躍推進法で努力義務となっている一般事業主行動計画の策定や、女性活躍推進事業主を評価しようと厚生労働大臣が定めた認定マーク「えるぼし」の認定取得などへの取り組み方法などを指導しました。女性活躍推進法は、女性が仕事で活躍することを、雇用主である企業が推進することを義務付けた法律で、今年6月に改正法が公布され対象の企業が拡大されました。改正法では、常時雇用の労働者数が101人以上の事業主には、自社の女性の活躍に関する状況把握や課題分析、また、課題分析を踏まえた行動計画の策定などを義務づけています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る