ニュース

専用電話相談窓口開設
  • 2020-02-14(金) 19:48
県は、新型コロナウイルス感染症専用相談窓口を今日開設し、24時間体制で対応しています。
県では、県庁本館1階の会議室に新型コロナウイルス感染症専用の電話相談窓口を開設しました。電話を合わせて5回線設け、職員が相談に対応しています。今日は、開設した午前9時から午後4時現在で、合わせて74件の相談が寄せられたということです。
専用電話の番号は073(441)2170で、受付時間は午前9時から午後9時までです。
また、県内各保健所の電話番号は次の通りです。
和歌山市保健所073(488)5112 海南保健所073(482)0600
岩出保健所0736(61)0020 橋本保健所0736(42)3210
湯浅保健所0737(64)1291 御坊保健所0738(22)3481 
田辺保健所0739(26)7933 新宮保健所0735(21)9630
新宮保健所串本支所0735(72)0525
県や各保健所は、土日祝日も相談を受付けていて、窓口の時間外は、応対する電話番号をアナウンスで案内するとしています。県では県民に「過剰に心配する事なく、風邪やインフルエンザが多い時期であることを踏まえ落ち着いて行動し、今まで通り、咳をする際のエチケットや、手洗い、うがいなど通常の感染対策・予防対策を徹底してほしい」と広く呼びかけています。
新型コロナウイルスの県内の発生状況や対応状況については、県のホームページでも随時発信しています。そちらもご確認下さい。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る