海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、日本財団、総合海洋政策本部、国土交通省の旗振りのもと、
オールジャパンで推進するプロジェクトである「海と日本プロジェクト」の一環であり、
いま日本の海の問題を、気候変動による生態系の危機、海洋汚染等による海洋環境の危機、
乱獲等による海洋資源の危機など、3つ程度のテーマに絞り、
その危機と個人ができる対策をわかりやすく伝えるため、「体操」 「歌」 「紙芝居」を開発し、全国に広げていくアクションです。

うみダンスは海への思いを込めて、子どもから大人まで楽しめ、
全身で海を表現しながら、海についての気持ちをひとつにできる、最高に楽しい歌とダンスです。

「海と日本プロジェクトin和歌山県」では和歌山県内3つの幼稚園・保育所を訪れ、うみダンスを踊っていただきました。

みんな元気いっぱいに踊ってくれました!動画でご紹介♪

きみが海を好きになれば、海もきみを好きになる!
紙芝居を読んで、デメちゃんといっしょに海の“いま”について考えてみよう!

朗読 いわさきふきこ Fukiko Iwasaki

1989年海南市生まれ。 ラジオパーソナリティ、朗読、ナレーションなど、 地元の和歌山を中心に活動するフリーアナウンサー。

朗読 瀬村奈月 Natsuki Semura

テレビ和歌山アナウンサー。出演番組「5チャンDO!(木曜)」「ワンカツ」「マエオカテツヤの日々良好(中継リポーター・VTR出演)」「ちゃぶ台おかわり(ナレーション)」「WTVニュース」等

キラキラまぶしいみんなの写真をご紹介!