アナウンサーブログ

2020.07.01(水) 14:29

和歌山むきのマスク

sato2002.jpg

こんにちは。

相も変わらず、マスク作りにいそしむ休日。

番組内の海と日本プロジェクトのコーナーで、

藤田貴子さんプロデュースの紀州手ぬぐいを使って

太刀魚のマスクを作ってから、

毛羽立ちにくいような気がして、ガーゼよりも手ぬぐい派になってしまいました。

 

まずは御馴染、太刀魚の手ぬぐいで立体型のマスクも作ってみました。

もう一つは和歌山むきの柄が可愛いみかんの手ぬぐいマスクです。

大きな柄物は初めてだったので、右と左のデザインがアンバランスになってしまいました。

布がもったいないので、端から使用していくと、こういうことになるんですね。

 

和歌山むき、贅沢なみかんの食べ方です。

皮をむくというよりは、みかんを皮ごと4つに割り、

房も4分の1に割ったまま、固まりで食べる・・・

 

先輩は「龍神ゆず」の手ぬぐいでもマスクを作っていました。

さわやかな色合いがステキです。

 

write:

カレンダー
アナウンサー
山田 みゆき

明るく優しい気持ちを忘れずに…をモットーにマイペースに過ごしています。

佐藤 瑞穂

クールビューティーと言われたことがあり、かなり嬉しかったのですが、実は極度の恥ずかしがり屋です。これからも頑張ります!

中村 隆之

面倒くさいこと、面倒くさい人は苦手です^_^;

岩﨑 悠真

“向き不向きより前向きに。”新人らしく、伝え手の道を猛進します!

安藤 万結

私のモットーは、「If you can dream it, you can do it.(夢見ることができるなら、それは叶えられる) 」というウォルト・ディズニーの言葉です。和歌山という素敵なところで、夢であったアナウンサーのスタートラインに立つことができました。全力で頑張りますので、どうぞよろしくお願いします!

TOPへ戻る