アナウンサーブログ

2022年1月

2022.01.31(月) 19:27

1月のお菓子「ガレット・デ・ロワ」

               

選抜高校野球大会の出場校が先日発表され

県からは和歌山東と市立和歌山が選ばれました

            

          

IMG_5812.jpg

         

    

65863757.bcb721156deda1cbf49b19fc7dec6c1d.22012809.jpg     

             

         

 

おめでとうございます!

県内から公立校2校が選抜出場を果たしたのは

平成4年の南部と日高以来

30年ぶりのことだそうです。

              

            

   

DSC02102.jpg

         

      

    

65863757.0dd7934cf5d010e0d1107da361d3000c.22012809.jpg

    

      

 

  

 

平成4年!岩﨑1歳!歴史を塗り替えましたね~

              

        

   

第94回選抜高校野球大会

抽選会は3月4日、

大会は3月18日開幕の見通しで

テレビ和歌山でも何らかの形で

選抜までの道のりをお伝えすることにしています

           

DSC02176.jpg 

   

65863757.54b5c72a729dfa5b1eac15a2593d8add.22012809.jpg

    

    

     

  

      

     

    

    

 

  

     

高校スポーツでは

このほど上富田町で

高校ラグビー新人戦の決勝が行われ

          

DSC02284.jpg

    

        

   

   

68-0で近大和歌山が優勝

      

DSC02331.jpg   

        

    

     

  

    

   

和歌山工業が準優勝となりました

            

DSC02334.jpg  

    

 

   

   

     

 

     

 

田中大仁監督の試合後の

「コロナ禍で決勝まで試合ができたのが

   一番の収穫」という言葉が印象的で

変異株の急拡大で大会を最後まで実施できない

高校スポーツ界の厳しい現状を表した

一言だったように感じました

      

 

    

DSC02258.jpg

    

    

    

   

     

 

 

  

両校は来月11日に奈良県天理市で行われる

近畿大会に出場します。健闘に期待です!

            

 

   

 

     

 

そういえば先日、料理番組でフランスのケーキ

「ガレット・デ・ロワ」が紹介されていて

出演者さんが「割と簡単に作れるんだね!」

とコメントしているのを見て

   

「お、ホンマですか!」と思って

調べてみたら結構工程多くて眉間にシワが...

結局市販のものを頂きました(笑)

               

IMG_5805.jpg

    

      

お休みの日に時々妻と夕飯を作るので

工程の少ない料理あればぜひ教えてください^^

やってみます!

     

     

     

    

「ガレット・デ・ロワ」は

予め陶器の人形をケーキの中に入れ

人形入りのケーキが当たった人は

            

    

王冠 ( ↓ )

       

IMG_5921.jpg  

           

を頭につけて、

1日中言うことを何でも聞いてもらえるそうです

フランスの人は面白い食べ方するんですね~^^

     

   

     

  

            

  

       

  

1月に食べるケーキということなので

今月中に紹介しました^^

みなさんも来年の1月是非やってみてください!

       

IMG_5806.jpg     

    

    

     

  

 

    

             

 

      

       

   

  

岩﨑は再び6wakaイブニング水曜日の

ピンチヒッターを務めています

      

IMG_5752.jpg

    

  

    

   

 

  

 

  

 

  

   

少し放送も流動的・変則的にになっていますが

引き続きテレビ和歌山をお楽しみください!

        

      

      

 

    

IMG_5797.jpg

    

    

   

  

  

write:

2022.01.10(月) 18:39

寅える!

            

新年あけましておめでとうございます!

                 

元日は新春特別番組

「新春お届け!わかやま元気パック」を

ご覧になった方、ありがとうございます!

                

shinsyuntokuban2022_logo.png

   

          

    

     

岩﨑にも視聴者の皆様から

温かい感想が届き

「今年もやらなければな」と

気持ちを新たにしているところです! 

    

     

IMG_5676.jpg      

   

   

   

 

                     

                  

番組でも取り上げた

ドラフト1位指名選手については                         

連日プロ野球の

新人合同自主トレの模様が伝えられ、

選手達はプロの厳しいトレーニングに

打ち込んでいるようです

         

DSC02023.jpg   

(横浜DeNAベイスターズへ・小園健太投手)

    

    

   

    

DSC02004.jpg

(千葉ロッテマリーンズへ・松川虎生選手)

   

        

DSC01990.jpg 

(広島東洋カープへ・黒原拓未投手)

    

     

このほか、県関連では

千葉ロッテにドラフト5位で入団した

和歌山市出身の八木彬投手

広島東洋に育成1位で入団した

田辺高校の新家颯投手にも注目です。

         

    

   

    

   

   

        

      

             

                       

                   

                             

このうち、

千葉ロッテで調整を行う松川選手からは

放送後

「元日から放送して頂きありがとうございます!!

これからが本当のスタートラインだと思うので

時間の使い方を大事にやっていきたいと思います」

と力強いメッセージを頂きました! 

   

55881ED1-71D7-4BE2-939A-3BE6E6F4AEB5.jpg  

   

  

        

     

新年の目標として  

松川選手は「一軍スタメン」

小園投手は「初勝利」

黒原投手は「開幕1軍」と掲げていました。

                 

    

               

              

またWTVでも活躍を追いかけようと思いますので

みなさまも県ゆかりの選手のプレーに刮目あれ。

        

 

  

IMG_5557.jpg  

         

      

  

IMG_5546.jpgのサムネイル画像

            

        

    

   

          

さて6wakaイブニングは

今日、10日が放送再開で

早速特集のお知らせです!

                 

  

    

   

                         

今月11日の特集では 

去年厚生労働省の卓越した

技能者「現代の名工」に選ばれた

田辺市の建築大工・

中村静男さんを取材しています。

          

       

DSC01888.jpg

    

    

 

    

           

    

   

           

        

         

 

中村さんは京都の西本願寺や

田辺市の小学校の校舎など

多数の建築物を手掛け

特に木材の曲線加工などで

随一の精度を持つといいます

         

         

     

DSC01892.jpg 

    

   

     

         

 

特集では中村さんに

これまでこだわってきた点や

後進の育成などについて

伺っています

   

DSC01894.jpg   

     

   

            

            

              

今月13日の特集では

キナンサイクリングチームから

名前を変えたキナンレーシングチームに

スポットを当てて紹介します

             

          

    

DSC01828.jpg

      

     

       

   

                       

           

企画内では

新宮市在住でチームの中心選手・山本大喜選手

キナンの精神的支柱の中島康晴選手、

そして新加入の仮屋和駿選手に

インタビューをしています

       

DSC01880.jpg         

    

   

        

                    

             

           

                     

今年も一つでも多く

明るい話題、楽しいトピックス

   

DSC02054.jpg

   

    

DSC02059.jpg

    

    

  

     

美味しい話題をお届けできるよう

     

IMG_5416.jpg

    

        

   

IMG_5684.jpg

    

    

    

    

       

    

 

皆さんの心の機微に触れられるよう

寅(とら)えられるように         

岩﨑も精進します!

      

今年も6wakaイブニング、

テレビ和歌山でお楽しみください^^

    

 

    

 

           

              

              

  

            

 

write:

2022.01.05(水) 18:27

「若の神」に興奮

あけましておめでとうございます!

本年も宜しくお願い致します!!

                             

oreioireoioidsidsddspoidsds.jpg

(テレ和歌の本社玄関です)

                                               
本年も、というか

3年近くブログから遠ざかっていました(-.-)

一念発起、投稿していきますよ♪

                                            

reiuouoifisdidsidsidisoidsdisu.jpg

                                            

私が月曜を担当している

「6wakaイブニング」も

引き続き、宜しくお願いします。

                                         

rehooedsidsipdspdpspdosdsds.jpg

                                    

さて、本題へ。

年明けから興奮する出来事が。

                                               

1月2日、箱根駅伝で

海南市出身、青山学院大学1年の若林宏樹選手が活躍。

往路優勝、そして

翌3日にかけての総合優勝に大きく貢献しました。

                                             

「山の神」ならぬ、

チームスタッフの発言をヒントに原監督が命名した

「若の神」という呼び名。

スポーツ紙に見出しが躍りました。

                                      
若林選手は小中時代から

和歌山県内では光る存在でした。

                                    

小学5年から中学3年まで

和歌山県市町村対抗ジュニア駅伝競走大会に

5年連続の出場。

                                         

uruoeofoifoidsoidoidosidsds.png

                                            

中3時にはエース区間の第1区で1位となり、

その驚異的なタイムは今も大会記録として残っています。

                                               

giueiureiuodsoisdoioidsoidsoidsd.png

                                              

ジュニア駅伝で

長年、海南市チームを率いる川村栄司監督に

当時の若林選手についてたずねると・・

                                            

「身体というよりは'走力'があった。

レベルの高い選手が多い中、中学1年から

(海南市チームの中学区間の)レギュラー。

上りが得意でしたね。走る形もそうでした。

一昨年の夏に会った際、

(大学進学後は)箱根駅伝で山を上れたらいいなと

話をしていたんですよ。」

とおっしゃっていました。

                                          

iugerfduodofssidosidooidsds.png

(若林選手は後列右から2人目)

                                           

4年前、第17回ジュニア駅伝で優勝した時の

海南市チームの集合写真。

若林選手はチームの絶対的エースでありながら

控え目な感じが印象的でした。

                                         

ここ数日のテレビインタビューで見る

はにかんだ表情を見ると

当時と変わらないような気もしますが、

今後、走りで

「若の神」がどう進化していくか

楽しみで仕方ありません(^^)   nacker

write:

カレンダー
アナウンサー
山田 みゆき

明るく優しい気持ちを忘れずに…をモットーにマイペースに過ごしています。

佐藤 瑞穂

クールビューティーと言われたことがあり、かなり嬉しかったのですが、実は極度の恥ずかしがり屋です。これからも頑張ります!

中村 隆之

面倒くさいこと、面倒くさい人は苦手です^_^;

岩﨑 悠真

“向き不向きより前向きに。”新人らしく、伝え手の道を猛進します!

風尾 彩花

何事も“ワクワク♪”と明るく取り組み“壁を扉に変えること”を大切にしています。フレッシュな気持ちを忘れず頑張ります!