番組ロゴ

第四回 10月4日(金)19:30~20:00
    10月5日(土)10:30~11:00【再】

第五回 11月1日(金)19:30~20:00
    11月2日(土)10:30~11:00【再】

第六回 12月6日(金)19:30~20:00
    12月7日(土)10:30~11:00【再】

第七回 12月20日(金)19:30~20:00
    12月21日(土)10:30~11:00【再】

わかやまキラリ_放送日

11月1日の放送は、紀南エリア(太地町・田辺市本宮町)の
ええもんを紹介しました。

詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

道の駅 たいじ

2017年の夏にオープンした太地町漁業協同組合が運営する道の駅。
鯨の町ならではの珍しい鯨肉の販売に加え、鯨料理もいただける。
「鯨カツカレー」「鯨カツバーガー」が評判。
「鯨とともに生きる」ストーリーが、2016年度日本遺産に登録され、その周知のため、古式捕鯨で使われた「勢子舟」を再現した模型も展示されている。

営業時間
モーニング7:00〜10:00
お食事 10:00〜14:30
物 産 9:00〜17:00
休館日 年中無休(不定休)

道の駅 たいじ
東牟婁郡太地町森浦143-1
TEL:0735-29-7690





てつめん餅 亀八屋

うるち米で作った餅に北海道産小豆で作る自家製餡を包んだ太地名物のお菓子。
江戸末期の創業。一度は途絶えていたが、周りの要望が多く復活。

営業時間
8:00頃~(商品が無くなりしだい終了)
定休日 水・金・日曜日

てつめん餅 亀八屋
東牟婁郡太地町太地3383
TEL:0735-59-2258





鯨の絵付け体験 抱壺庵

鯨の民芸陶器の手作り工房・抱壺庵で貯金箱やお香入れ、オカリナなどの絵付けが体験できる。
小出勝彦さんが作る鯨の貯金箱は、くじらの町太地町を代表する民芸品。平成27年度国土交通大臣賞を受賞している。

抱壺庵
東牟婁郡太地町大字太地2173-1
TEL:0735-59-2879





民宿すみ家

川湯温泉のほぼ中心に位置する家庭的なお宿。
代表の百合さんは白浜町出身。県の「移住者継業支援プロジェクト」を利用して関東から家族で転入。
2019年4月に営業を続けたまま民宿を引き継いだ。
源泉掛け流しの温泉が楽しめる他、宿泊者に熊野の自然の魅力に触れてもらおうと体験メニューを考えている。

民宿すみ家
田辺市本宮町川湯1429
TEL:0735-42-0097





くまのこ食堂

熊野本宮大社近くにある食堂。堺市から移住した森岡雅勝さんらが、2017年5月にオープンさせた。観光客のニーズに応え夜間も営業。
鹿肉を使ったジビエ料理や熊野牛など地元食材を生かしたメニューを揃える。

営業時間
11:00〜21:00(L.O.20:00)
定休日 火曜日

くまのこ食堂
田辺市本宮町本宮452-1
TEL:0735-30-0878