わがまち和歌山ロゴ

みんなに教えたくなる!和歌山市の魅力を伝える和歌山市広報番組

今日の番組 週間番組表

ピックアップ

2020年07月23日(木) 放送

地域交流施設『Gatto blu(ガットブル)』オープン

みんなに教えたくなる和歌山市の魅力を発信する「わがまち和歌山」。
今回は、6月に雑賀崎にオープンした地域交流施設「Gatto Blu(ガットブル)」を紹介します。

和歌山市雑賀崎地区は、急斜面に家が立ち並ぶ美しい景観などが、世界遺産に登録されているイタリア南部のアマルフィ海岸に似ていることから、和歌山市では「日本のアマルフィ」として観光誘致に力を入れています。
このほど、地域の活性化や観光振興に繋げるために、古民家を改修し、観光拠点や地域交流スペースなどの機能を持った施設「Gatt blu」が誕生しました。
「Gatto blu」はイタリア語で青い猫という意味。イタリアでは、青い猫は幸せを運ぶと言われていることから名付けられました。
施設を運営する株式会社ReR建築事務所 代表取締役 白井康祐さんが施設を案内。アマルフィの名産・レモンをデザインした「レモンガーデン」、地域の方々に無料で開放している「休憩交流スペース」、倉を改装した「プロジェクションマッピング」、雑賀崎の昔の風景写真や漁業の道具を展示した「雑賀崎歴史資料館」などを紹介。また、カフェで提供されているおすすめのメニューなども紹介します。
新しいお出かけスポットがオープンし、ますます魅力をます和歌山市。
お出かけの際は安全を優先した計画、新型コロナウイルス感染予防のルールを必ずお守りください。

ご意見・ご感想

「わがまち和歌山」では視聴者の皆様から番組に関するご意見ご感想を募集しております。
皆様からの沢山のご意見お待ちしております。

ご意見・ご感想はこちらCONTACT FORM
TOPへ戻る