わがまち和歌山ロゴ

みんなに教えたくなる!和歌山市の魅力を伝える和歌山市広報番組

2021年02月04日(木) 放送

まちなか大学開学

和歌山市の情報を発信する「わがまち和歌山」。今回は、「まちなかの大学開学」について紹介します。
和歌山市では、小中学校の統合により廃校となったまちなかの小学校校舎などの空いた公共施設を活用し、専門性の高い分野の大学誘致に取り組んでいます。

平成30年4月に和歌山市立雄湊小学校跡地に東京医療保健大学和歌山看護学部、平成31年4月に和歌山市立本町小学校跡地に和歌山信愛大学教育学部、令和2年4月に県体力開発センター跡地に宝塚医療大学和歌山保健医療学部が開学しており、来年度4月には、和歌山市立伏虎中学校跡地に和歌山県立医科大学薬学部が、旧和歌山市民図書館に和歌山リハビリテーション専門職大学健康科学部が開学する予定です。
5つの大学ができることにより、将来約2000人の学生がまちなかに集まります。
若い力によって、まちなかが、より活性化されること。そして、学生が、地域の方々との交流を通し、和歌山市に愛着を持って定住する未来につながることが期待されます。