ニュース

新型コロナ県内で新たに4人感染
  • 2020-07-11(土) 16:48
今日、県内で新たに4人が新型コロナウイルスに感染していたことが確認されました。
これまでに感染が確認された人たちの濃厚接触者で、これで県内の累計の感染者は、75人となりました。
今日、県庁で県福祉保健部の野尻孝子技監らが会見し、明らかにしました。
新たに感染が確認されたのは、和歌山市に住む30歳代の会社員の男性と海南保健所管内に住む50歳代の会社員の男性、橋本保健所管内に住む40歳代の会社員の女性、橋本保健所管内に住む20歳代の専門学校生の男性の4人です。
一昨日、感染が確認された岩出保健所管内に住む60歳代の会社員の男性の同僚と、昨日感染が確認された橋本保健所管内に住む20歳代の会社員の男性の同居家族で、一昨日から昨日にかけて濃厚接触者として検体を採取し、調べたところ陽性が確認されました。
全員が医療機関に入院していて、2人に症状はなく、他の2人も病状は安定しているということです。
県や和歌山市では、専門学校生と同じクラスの学生11人をはじめ、今日、確認された4人の家族や職場の同僚など濃厚接触者について感染の有無を調べています。
野尻技監は、改めて、「症状があれば勤務しないよう注意してほしい」と呼びかけました。
なお、県内での累計の感染者は亡くなった3人を含め75人となりました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る