ニュース

サッカー協会が協賛企業登録契約
  • 2020-08-01(土) 20:28
県サッカー協会は今日、和歌山トヨタグループと協賛企業の登録契約を結びました。県サッカー協会の協賛企業は4社となりました。和歌山市では今日協賛企業登録契約の調印式が行われ、県サッカー協会の中村源和会長と和歌山トヨタグループの小川至弘代表取締役会長兼CEOが協定書に署名しました。契約では、和歌山トヨタなど4社で構成する和歌山トヨタグループが県サッカー協会が行う事業への協賛などを通して県内スポーツの振興や青少年の健全育成、障害者スポーツの普及といった社会貢献事業を行います。具体的には、日本サッカー協会公認の「キッズリーダー」のライセンスを和歌山トヨタグループの社員が取得して県内の幼稚園や保育園を訪問、スポーツの楽しさを協会のスタッフと共に伝えるなどの取り組みを進めるということです。県サッカー協会の協賛企業は4社となりました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る