ニュース

コロナ打撃の中小企業 応援フェア
  • 2020-10-17(土) 17:43
新型コロナウィルスの感染拡大で打撃を受けた中小企業を支援しようという催しが今日和歌山市で開かれました。和歌山市のモンティグレダイワロイネットホテル和歌山の北側玄関口には県内の中小企業や組合による販売や展示のおよそ20のブースが軒を連ねました。県中小企業団体中央会が主催したもので、毎年「わかやま組合祭り」として開催してきましたが今年は新型コロナウィルスの影響で規模を縮小し応援フェアとして開きました。会場では、和歌山名物市場と銘打ってシーツや和菓子、梅干しなどが販売された他、来年10月に開かれる「紀の国わかやま文化祭2021」のキャラバン隊もブースを出して大会をPRしました。また、これにあわせ、ホテル1階ではオープン15周年を記念して花びらを置いて花の絵を創るイベントも催されました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る