ニュース

「あがらの和歌山」出版報告会
  • 2020-10-18(日) 15:22
県内外で活躍する和歌山県ゆかりの男性100人を紹介した「あがらの和歌山~紀州の侍」第2集の出版報告会が今日、和歌山市で開かれました。
「あがらの和歌山~紀州の侍」第2集は、和歌山の魅力を本で発信する紀州文化の会が出版したもので、平成19年から毎年出版している『あがらの和歌山』シリーズの第14弾です。
和歌山市のホテルで開かれた報告会では、出席したおよそ120人を前に紀州文化の会の大江寛代表が「色々な方に支えていただいて『あがらの和歌山』を続けさせていただいていることに感謝申し上げます」と挨拶しました。
「あがらの和歌山~紀州の侍」第2集は、去年の第1集に続いて今年3月に出版されましたが、新型コロナウイルスの感染拡大のため、報告会が延期されていました。
今回の内容は、オリンピック体操競技のメダリスト田中和仁さん、佑典さん兄弟はじめ、高校2年生から60歳までの100人が取り上げられています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る