ニュース

窃盗の男性教諭を処分保留で釈放
  • 2021-02-22(月) 19:43
同僚の財布から現金5000円を盗んだとして今月、窃盗の疑いで逮捕された和歌山市の公立学校の男性教諭について、和歌山地方検察庁は今日、処分保留で釈放しました。
処分保留で釈放されたのは、和歌山市の学校教諭の27歳の男性です。男性は今月8日午後2時40分頃、勤め先の和歌山市立伏虎義務教育学校の職員室で、同僚の50歳代の女性職員の財布から現金5000円を盗んだとして、今月12日に窃盗の疑いで逮捕されていました。男性は、逮捕当時、警察の調べに対して容疑を認め、「複数人から20回くらい盗んだ」と供述していたということです。男性は、今月13日、和歌山地方検察庁に送検されていましたが、和歌山地検は今日付けで男性を処分保留で釈放し、その理由について「捜査継続中のため回答できない」と明らかにしていません。

最新ニュース一覧

ニュース検索

今日の番組 週間番組表

ピックアップ

TOPへ戻る