WTVニュースNews

田辺市でワクチン接種訓練

2021-04-11(日) 14:34

新型コロナウィルスワクチンの集団接種に向け、田辺市は昨日、本番を想定した接種訓練を実施しました。
接種訓練は、県内でも明日から始まる高齢者を対象にしたワクチンの接種に向け手順を確認しようと田辺市が昨日、ガーデンホテルハナヨアリーナで行ったもので、医師や看護師、市の職員らおよそ100人が参加しました。訓練では、市の職員が接種を受ける人に扮して受付で検温や本人確認を行った後、ブースでの問診、医師の予診を受けました。続いて、ワクチン接種を受け、接種後の観察や副反応で体調が悪くなった人への対応まで本番に向け、一連の流れを確認しました。田辺市の接種対象の高齢者はおよそ2万5000人で今月27日から南和歌山医療センターで接種を始め来月9日にはハナヨアリーナなど集団接種会場を6ヵ所から7ヵ所準備し接種を行う予定です。
田辺市健康増進課の谷本あけみ課長は「訓練の中で出た問題点などを検証し、市民へのワクチン接種が迅速に実施できるように努めたい」と話していました。