WTVニュースNews

「花山椒」の収穫ピークに

2021-04-16(金) 14:33

有田川町では、春の味覚の希少品、「花山椒」の収穫がピークを迎えています。
有田川町清水の新田清信さんの山椒栽培地の一部には花山椒収穫用に数本の山椒の木が植えられていて今収穫がピークを迎えています。
花山椒は山椒の木の花が咲く直前に収穫するもので、例年4月20日ごろから収穫されますが、今年は、暖かくなるのが早かったため、収穫時期が早まりました。
新田さんの栽培地では年間数キログラムだけ収穫できる希少品で、東京や京都の高級レストランや料亭などに直接販売されます。
また、10年前に東京からUターンして山椒農家となった新田さんは、生産者が高齢で作り手が少なくなった清水で就農者のモデルになりたいと話しています。