WTVニュースNews

4連休初日 白良浜海水浴場賑わう

2021-07-22(木) 18:07

4連休初日を迎え、白浜町の白良浜海水浴場は大勢の海水浴客らで賑わっています。
青空の広がる好天に恵まれた今日の白良浜海水浴場は、白い砂浜で日光浴をしたり、海水浴を楽しんだりする若者グループや家族連れなど大勢の人たちで午前中から賑わいました。白良浜では、コロナ対策として去年と同様、更衣室を設置せず、密を避けられるようシャワーの数を増やし、トイレなど手が触れやすい場所の消毒を行うなど、安全に楽しんでもらう取り組みが行われています。例年40万人から45万人の海水浴客らが訪れるということで、南紀白浜観光協会によりますと、夏休み第1週の今週の人出は4連休と重なったこともあり、例年よりも多い印象を受けているということです。コロナ禍で、去年はイベントが全て中止となりましたが、この夏は、毎週日曜日に小規模な花火の打ち上げイベントが行われる予定で、南紀白浜観光協会の藤田正夫会長は、「5月、6月は観光客が少なかった分、夏にかける期待は大きい。万全なコロナ対策を取り、地域を盛り上げていきたい」と話していました。白良浜海水浴場は来月末まで開設されます。

公式SNSアカウント