WTVニュースNews

環境保全のワークショップ

2021-10-13(水) 15:33

海岸の清掃活動を通じて環境保全について考えようというワークショップが、このほど白浜町で行われました。
ワークショップは、白浜町日置にある志原海岸の自然環境の保全に、地域一体となって取り組もうと日置川町商工会が開催したもので、地域の住民ら25人が参加しました。この日、参加者は一人ひとりがゴミ袋を持って、海岸に落ちているプラスチックごみなどを拾い集めていきました。その後、散乱ごみの調査や海や川の環境保全に取り組み「美しい海を子供たちに遺す」活動を続けている、環境NGOの一般社団法人JEAN(ジーン)のスタッフとともに、拾い集めたごみの調査を行ったほか、映像や写真を見ながら、海ごみが環境にあたえる事例を学びました。参加者の一人は「志原海岸の環境保全のためには地域一体となった継続的な活動が大切」と話していました。

公式SNSアカウント