WTVニュースNews

約1600万円騙し取られる

2024-05-17(金) 13:36

スマートフォンに届いたダイレクトメールで女から投資話を持ちかけられ九度山町の50歳代の男性が、去年3月から6月にかけて、およそ1600万円を騙し取られていたことが判りました。警察では、SNS型ロマンス詐欺として調べています。
橋本警察署の調べによりますと、去年3月上旬頃、九度山町の50歳代の男性のスマートフォンにSNSを通じて女から顔写真付きのダイレクトメールが届き、無料通信アプリ「LINE」でやり取りを始めました。男性は、女から暗号資産の投資話を持ちかけられ、投資に必要なアプリをダウンロードし、ネット銀行の口座を開設、試しに1000円を投資したところ、アプリ上で瞬時に儲けが出たため、「投資をすれば楽に稼げるばかりか、女性と親密な関係になれるかもしれない」と投資を継続し、女に言われるままに暗号資産購入費用や手数料の名目で、去年4月7日から6月14日までに18回にわたり、現金およそ1620万円を指示された口座に振り込んだということです。
出金できない状況が続いたことや相手との連絡がつかなくなったことから不安に思った男性が知人に相談し、一昨日、警察に届けたものです。警察は、SNS型ロマンス詐欺として調べています。

ニュース一覧
公式SNSアカウント