WTVニュースNews

消防クラブ 結成式

2024-05-18(土) 17:04

地元の小学生たちに将来、まちの防災リーダーになってもらおうと、新宮市消防本部は6年生で構成する今年度の消防クラブを結成し、今日、結成式を行いました。王子ヶ浜少年消防クラブは毎年度、新宮市内の小学6年生の希望者で結成されています。今日の結成式には、今年度入部した男女あわせて16人が出席しました。新宮市消防本部の大西 聡予防課長から児童一人ひとりに少年消防手帳とクラブ員バッジが手渡されたあと、児童を代表して山下碧斗さんが、「少年消防クラブの一員として一生懸命努力することを誓います」と宣誓しました。このあと児童たちは消防署内を回り、消防車両や通信指令室などを見学したほか、室内に煙が充満するなか、避難口誘導灯の明かりを頼りに外に脱出する訓練を体験しました。児童達は今後、天ぷら油を使った火災実験や消火器の取扱い訓練、水難救助法や心肺蘇生法を学ぶなどし、将来の防災リーダーを目指します。

ニュース一覧
公式SNSアカウント